© 2017 by shibuya sponge

  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
ソーシャルメディア

October 13, 2018

美容鍼はどのくらいのペースで通うと良いのでしょうか?

もちろん程度にもよりますが、大体の方には【月に1回】のペースをおすすめしております

渋谷スポンジでは、電気を使用せず、オールハンドでの3D筋膜マッサージを行いますので、即効性はもちろん、【効果が長く続く】持続性が違います

鍼も、決まった位置にマニュアルで打つのではなく、

コリの強い部分、左右のギャップ等を考慮し、デコルテ・肩・手にも施術する事で、

【むくみ・くま・ほうれい線・くすみ】などの見えるトラブルだけでなく、

【肩コリ・頭痛・しびれ・生理痛】といった【見えないトラブル】にもとても効果的...

May 13, 2018

【足底筋膜炎】【足底腱膜炎】【外反母趾】

ランニングなどのスポーツをされている方はもちろん

運動をしていないという方でも、足の裏が痛くて、

朝ベッドから降りるのがこわい

足が痛くて、変な歩き方になり疲れる

といった事に悩まされている方がたくさんいらっしゃいます。

『足の裏のアーチ』、よく聞く言葉です。

かかとの骨から、指の骨につながる筋肉や腱を、

【ふくらはぎから足の裏につながる筋肉】で持ち上げることで、土踏まずが出来ます。

ふくらはぎの筋肉で、足の裏を引っ張れなくなると、柔軟性が失われ、地面を踏む際に痛みが出ます。

痛みなんて気にせずに、歩いたり走っ...

November 7, 2017

「25歳の時に初めてぎっくり腰になりました。

 痛みで一歩も動けず、トイレにも這ってなんとかたどり着く始末。

 

 それから疲れがたまって来たなと思うと、腰が痛みはじめ、

 長めにお風呂につかったり、マッサージに行ったりと、

 自分なりに予防をしていたつもりでしたが、

 2〜3年に一度ぎっくり腰を繰り返しています。

 

 腰がいたいと、仕事をするにも何をするにも、やる気が出ません。

 またぎっくり腰になるんじゃないかと、

 いやな事しか思い浮かびません。

 なんとかしたい。」

慢性的な腰痛に悩まされている方はとってもたくさんいらっしゃいます。

『腰』という漢...

September 8, 2017

新メニュー【痩身ボディクレンズ】

ご好評を頂いています

鍼で痩せられるの?

一体どんなことをするの?

『あぶら』には、2つの漢字があてられます

常温で液体のものは『油』

常温で固体のものは『脂』

痩身でターゲットになるのは『脂』、つまり『脂肪』です

筋肉の動きが悪いと、運動の際に産生される熱が少なくなり、冷えます

冷えた体温の低い部分で、血液・リンパ液中の『脂』が固まって『脂肪』になるのです

特に筋肉が凝り固まる部分が、二の腕と骨盤周りです

触ると冷たくないですか?

渋谷スポンジの【痩身ボディクレンズ】では、凝り固まった筋肉・筋膜の動きを回復させることで、...

July 23, 2017

毎日とっても暑いですね

この時期に増えるのが、ぎっくり腰や寝違え、何だか体調がすぐれないといった症状です

この原因のひとつに『冷房で身体を冷やしてしまう』ことが挙げられます

冷えっ冷えのオフィスでは、膝掛け肩掛けをしただけで、肩こり腰痛が緩和したという方もいらっしゃいます

夏なのに冷え性で

温かい飲み物を飲んだり、厚手の靴下を履いてみたり、色々試してるんだけど

どうも効果を感じないんだよな〜

という方には、鍼灸治療がおすすめです

身体の末端からの冷えに対して、しっかり熱がめぐり、あまった熱は汗で飛ばすことが出来る健康な身体づくりをサポート致します

肩...

June 30, 2017

二の腕のたるみが鍼灸でスッキリする!その理由と方法とは?