足の裏が痛い

【足底筋膜炎】【足底腱膜炎】【外反母趾】

ランニングなどのスポーツをされている方はもちろん

運動をしていないという方でも、足の裏が痛くて、

朝ベッドから降りるのがこわい

足が痛くて、変な歩き方になり疲れる

といった事に悩まされている方がたくさんいらっしゃいます。

『足の裏のアーチ』、よく聞く言葉です。

かかとの骨から、指の骨につながる筋肉や腱を、

【ふくらはぎから足の裏につながる筋肉】で持ち上げることで、土踏まずが出来ます。

ふくらはぎの筋肉で、足の裏を引っ張れなくなると、柔軟性が失われ、地面を踏む際に痛みが出ます。

痛みなんて気にせずに、歩いたり走ったりしたいですよね。

大丈夫です。痛みはなくなります。

これらの症状は、足の裏の筋肉や、腓腹筋・ヒラメ筋など、ふくらはぎの筋肉にアプローチしても、なかなか改善する事はありません。

【ふくらはぎから足の裏につながる筋肉】が、アーチを作り出している事がポイントです。

これらの筋肉は、ヒラメ筋よりさらに深い場所にあるので、鍼で直接アプローチするのが一番効果的です。

是非一度ご来院・ご相談下さい。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 by shibuya sponge